無駄な電気を消すクセをつける

節電

部屋の明かりがいつもつけっぱなし、
そんなの心当たりはないですか?

明かりは消すもの、と思っていない方は、
この機会に意識改善をしてください。
必要のない明かりは消すこと。
これだけでも、かなりのエコ上級者です。

世界で使われている電力の20%は、照明だといわれています。
24時間明るいお店、ネオン、イルミネーション…
ものすごい量の電気を使っているんですよね。

たった一人の力では及びませんが、
みんなが少しづつ減らせば必ず使用量が減ります。
そのためには、いらない電気は消すという
当たり前の意識を誰もが持つことが、第一歩なのです。

「誰かがすぐ来るだろうから…」

そんな気遣いは無用です。いいわけですよね。
必要なら、自分でつけますから。(^^)

関連エントリー


 
Copyright (C) @エコポイント. All rights reserved