待機電力をカット

待機電力のカット

誰にでもできるエコの代表選手、
きっとイチバン有名なのが、このワザでしょう。

きっと知っていますよ〜。
知っていますけど、なかなか実践できないんです。
でも、できたのなら、その効果はバツグンで
やらずにいられなくなるという、
効果テキメンの簡単エコテクニックです。

もう、解りますよね。

電気のチョロチョロ、出しっぱなしを止めるだけです。

電化製品をコンセントに刺しっぱなしにしておくと、
それだけでチョロチョロと出しっぱなしです。
トイレの水とか、すきま風は気になるのですが、
電気の出しっぱなしは、全く無意識で気にもなりません。

これを止めるだけで、10%の電気代の節約になります。
いちいち消すのは面倒ことなので、
コンセント周りをスッキリさせなくてはいけませんね。
同時に、電化製品の整頓もできますし、
タコ足配線も改善できますよ。

スイッチタイプや刺し口の多いタップも販売されていて、
タップのコンセントを抜けば、全部が消えるのでとても便利です。
グッズと家族の協力を上手に味方に付けて
ぜひチャレンジしてください。

関連エントリー


 
Copyright (C) @エコポイント. All rights reserved