節水を心がけて

手洗い

水道をひねれば出てくる安全な水は、
日本では当たり前です。

お風呂、洗濯、台所、洗面台、洗車、
あらゆるところで流し放題ですよね。
水道代も、大きな負担になるほど高くないので
水に関して、そう深く考える機会はあまりありませんよね。

このどこの家庭にもいくつもある水道ですが、
蛇口から出るまでにどれだけの
エネルギーを使っているのでしょう?

例えば、海水や雨水など自然の水を、
安全基準を満たした飲める状態にすると考えると、
そのために長い長い道のりを経ていることは、
容易に推測できますよね。

浄水施設が使うエネルギー、水道施設が使うエネルギーを、
1人1人が少しづつ減らすことができれば、
かなり環境によい影響を与えることができるでしょうね。

ですから、自分にできることといえば、
蛇口は最小限しかひねらないこと。
環境にも、おサイフにも優しい簡単なエコ活動です。
水の無駄遣いから卒業しましょうね。

関連エントリー


 
Copyright (C) @エコポイント. All rights reserved