自分のお箸を持とう

お箸

マイ箸も最近は色々なデザインが増えてきましたね。
半分で曲がる形で、コンパクトなものも出てきました。

マイ箸という言葉を耳にするようになったのも最近ですが、
木を使った割り箸、プラスチック製の使い捨てのフォークなど
石油資源や森林を破壊するものを使わないようにといった
エコ運動の一環ですね。

慣れるまではちょっと面倒かも知れませんが、
外食のたびに割り箸を割るのはやめて
自分のお箸を持って歩くようにしましょう。
それだけで、製造や運搬に関わるエネルギーの節約
森林を守ること、そしてゴミを減らすことなど
たくさんのメリットがあります。

わざわざ買わなくても…と思う方は
家庭で眠っているお箸や、お弁当のお箸で十分ですよ。

ただ、最初は面倒なのが、洗うこと…(^^;; かな〜。
矛盾しますけど、結構、今度今度と思っているうちに
バッグのいちばん奥底で忘れられる危険性が大いにあります。

使ったらすぐに洗っておくことがコツですよ。

関連エントリー


 
Copyright (C) @エコポイント. All rights reserved