再生紙を意識して選ぼう

再生紙

オフィスで使う紙の量は莫大なものです。
どれだけあっても、すぐなくなりますよね。

これだけペーパーレスが叫ばれていてもなお、
子供達が、学校からもらって帰ってくるプリント類は
一向に減りませんね。…(^^;;
キレイなカラーの上質紙に刷られた
学級通信や学校からのお知らせを持って帰ってきます。

目を通したら、ほとんどゴミなんですけど…。(^^;;

プリント類、コピーの本来の目的は、
いい紙を使うことではなく、その内容ですよね。

1学年500人の小学校で、1人1枚プリントを配るだけで、
1日に3000枚もの紙を使います。

1ヶ月20日通学するとしたら、なんと6万枚にも!

もう、ここでできることといえば、
紙を買うときに環境に優しいモノを買うことです。
環境ラベルのついているもの、
再生紙や古紙からできたものを選びたいですね。

関連エントリー


 
Copyright (C) @エコポイント. All rights reserved